FC2ブログ










ミカドアゲハ 

DSC_4905.jpg
チラッとみてアオスジアゲハか。。。と思ったら、なんとミカドアゲハ。
和白の海岸で見られるとは思わなかった。
学生のとき、近くの神社のオガタマノキから、この蝶の幼虫を採集してきて飼育したのを思い出す。
目玉模様の幼虫、一本角をはやしたサナギ、やぶ蚊に刺されながら見上げるオガタマノキ。
砂地で水を吸うこの蝶を見ながら、30年前の記憶がポップアップウィンドウのように、次々に浮かんでくる。

(撮影)2009.07.19 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S500/4DⅡ


余り見かけない蝶だと思ったら、やはり珍しいアゲハチョウのようですね。
私も最近、野鳥が撮影が不調なのでトンボや蝶も撮影しています。
[2009/07/26 20:45] k_birder [ 編集 ]

k_birder さん
これは南方系の蝶で、昔の図鑑では西日本から沖縄にかけての分布で、愛知県、三重県、和歌山県あたりが分布の北限となっていますが、温暖化で北限が変化しているかもしれません。
見つけた時は、とても懐かしくて、ラッキーな気分でした。
[2009/07/26 22:17] M.hanada [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bfspoonbill.blog42.fc2.com/tb.php/452-b3233724