FC2ブログ










とまり木 

DSC_5349.jpg
シギ・チドリのためにと造られた止まり木。
年数が経つにつれ、いろんな鳥が利用するようになった。

(撮影)2013.11.24 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S500/4D


寒い日 

DSC_5273_201311271736429f9.jpg
今日は朝から降っていた雨が、夕方には一時雹になった。
カワウたちがのん気に浮かんでいた、先週末の暖かい日がウソのような寒さ。
カゼをひかないように気をつけねば。

(撮影)2013.11.24 福岡市東区雁ノ巣 Nikon D300+AF-S500/4D


クロツラヘラサギ 

DSC_5119.jpg

DSC_5202.jpg
この場所では9羽の群れがいた。
自分の今シーズンの初見が、実はこの日だったりする。。

(撮影)2013.11.24 福岡市東区雁ノ巣 Nikon D300+AF-S500/4D


遠来のお客さま 

DSC_5139.jpg
・・・といっても鳥ではなく、BLOGで知り合った鳥屋さん。
今日は案内ということで、普段さぼっている地元の観察ポイント周りをご一緒させていただいた。
まじめに何箇所も一日で廻るのは、ずいぶん久し振りのような(汗)
Robinさん、亀吉さん今日はありがとうございました。

(撮影)2013.11.24 福岡市東区雁ノ巣 Nikon D300+AF-S500/4D


紅葉 

DTH_3749.jpg

DTH_3759.jpg

DTH_3768.jpg
束の間、山の空気の中へ。
見下ろす谷間の紅葉は、まだ少し早い感じだった。
団体客がバスで押し寄せる、観光名所のつり橋の人混みに違和感。
谷間から吹き上げてくる冷たい風は、海風とはまた違う心地よさ。

(撮影)2013.11.04 大分県九重 Nikon D200+AF-S16-85/3.5-5.6G


佐賀へ⑥ 

DTH_3725.jpg
思いがけない出来事やその後のドタバタで、ここ数日が慌しく過ぎていく。
雨降りの干拓地に広がる田畑。
動きを止めたチュウサギをレンズ越しに眺めていた日が、もう随分前のことのような気がしてしまう。

(撮影)2013.11.03 佐賀県大授搦 Nikon D200+AF-S16-85/3.5-5.6G


佐賀へ⑤ 

DTH_3671.jpg

DTH_3666.jpg
今年のシチメンソウの紅葉はまずまず。
こんな雨の日の方が、落ち着いた色になって良い。
遠方から来られたのであろう車が、あちこちに。
にぎやかな鳥談義が、風に乗って遠くから聞こえてくる。

(撮影)2013.11.03 佐賀県大授搦 Nikon D200+AF-S16-85/3.5-5.6G


佐賀へ④ 

「ズグロカモメ」
DSC_4951_201311062232152a6.jpg

DSC_4923.jpg
この鳥は、博多湾ではなかなか見ることが難しくなった。
ここに来ればいつでも群れに会える。

(撮影)2013.11.03 佐賀県大授搦 Nikon D300+AF-S500/4D


佐賀へ③ 

「アオアシシギ」
DSC_5069_20131106002210878.jpg
「メダイチドリ」
DSC_5023.jpg
カメラ・レンズにビニール袋をかぶせ、自分は山登り用の雨具を着て、せっせと手近にいる鳥を写す。
撮っている時は気づかなかったが、このメダイチドリはオレンジ色のフラッグをつけていた。
オーストラリアのヴィクトリア州から飛んできたのだろう。

(撮影)2013.11.03 佐賀県大授搦 Nikon D300+AF-S500/4D


佐賀へ② 

「クロツラヘラサギ」
DSC_5096.jpg
そういえば、この鳥が渡ってくる季節になった。
雨が降っているせいか、あまり動きのない14羽の群れ。

(撮影)2013.11.03 佐賀県大授搦 Nikon D300+AF-S500/4D


佐賀へ 

DSC_4566_201311032155375db.jpg

DSC_4687_20131103215544456.jpg
シチメンソウが色づき、ハマシギの数が増えてきた。
有明海の干潟の秋は深まる。

(撮影)2013.11.03 佐賀県大授搦 Nikon D300+AF-S500/4D