FC2ブログ










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

明日から師走 

DSC_9369_20121130211703.jpg
季節は二十四節気でいうところの「大雪」。
激しく雪が降り始める頃、という時期なのだろうが、寒さはまだまだ大したことはない。
晴れた日は、セイタカアワダチソウの黄が陽にあざやか。
今日で11月もおしまい。明日から師走ですね。

(撮影)2012.11.25 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ

スポンサーサイト

ヤマトオサガニ 

DSC_9337.jpg
干潟のカニも鳥同様、しゃがんでじっとしていると巣穴から出てきてエサを食べ始める。
のんびりしていると、鳥に食われるから注意したまえ☆

(撮影)2012.11.25 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


スズメのねぐら? 

DSC_9212.jpg
アシの穂がふわふわの綿毛をつけて揺れる。
綿毛の中からは、たくさんのスズメたちの声。

(撮影)2012.11.25 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


アオサギ 

DSC_9323.jpg
しゃがんで石のようにじっとしていると、鳥は案外近くまで来てくれる。
普段は神経質なアオサギが、音も無く飛んできてふわりと降りる。

(撮影)2012.11.25 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ミサゴ 

DSC_9225.jpg

DSC_9255.jpg
多々良川に来るのは久し振り。
潮が満ちていて干潟はほとんど水没していた。
レアなカモがいるそうだけど、双眼鏡ではよく分からず。
このミサゴをはじめ、いつもの見慣れた鳥に遊んでもらう。

(撮影)2012.11.25 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


そろそろ 

DSC_3697.jpg
今年も出水のツルのシーズンになった。
早く行きたいけど、なかなか時間がね。。。

(撮影)2012.01.15 鹿児島県出水市 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ウミネコ 

DSC_8826_20121122005536.jpg

DSC_8885.jpg

DSC_8946.jpg
帰り道に砂浜で見かけたウミネコの群れ。
飛び立って波の上を滑空し、また砂浜に戻ることを、何度も何度も飽きずに繰り返す。

(撮影)2012.11.18 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ジョウビタキ 

DSC_8714.jpg

DSC_8717.jpg
この鳥も、今シーズンは見る機会が多いので、やれやれといった感じ。
柿の木をじっと見ていると、いつの間にかすぐ近くに来ていたりする。
ミヤマホオジロもいたけど、写す機会はなかった。

(撮影)2012.11.18 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ヒヨドリ 

DSC_8762_20121119000106.jpg
今年も柿の実が熟す晩秋の季節になった。
静かな里山に、ヒヨドリの声がにぎやか。

(撮影)2012.11.18 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


解散 

DSC_8103.jpg
消費税を増税し
原発を再稼動させ・・・
やっかいなことに道筋をつけてくれて、
自民党はさぞかし楽になったことだろう。

民主は自民と同じになったという批判を聞きながらも、
人ごとのように解散を喜ぶ愚かしさ。

解散の万歳を醒めた思いで聞く。

(撮影)2012.10.28 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


黄葉 

DTH_1448.jpg
今年は、山の紅葉を見に行く機会が結局無かった。
季節の節目が、ひとつ抜け落ちた感じ。
鳥を写す合間に、サルトリイバラの渋い黄葉をしばし眺める。

(撮影)2012.11.11 福岡市東区志賀島 Nikon D200+AF-S 18-200/3.5-5.6G


冬鳥パラパラ② 

「シロハラ」
DSC_8650.jpg
「ジョウビタキ」
DSC_8669.jpg
去年の冬は、ほとんど姿を見なかったシロハラ。
なんだかずいぶん久し振りね。
「シーッ」という声があちこちで聞こえる。

(撮影)2012.11.11 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


冬鳥パラパラ 

「アトリ」
DSC_8634.jpg

DSC_8638.jpg
少しずつ冬鳥のメンツがそろってきた。
今年は、昨冬のような閑散とした冬にはならないのでは、、と思う。

(撮影)2012.11.11 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


荒天 

DTH_1455.jpg
午前中は晴れ間も出ていたが、午後は雨と風の荒天に。
でも、晴れた穏やかな日より写真向きだったりする☆

(撮影)2012.11.11 福岡市東区志賀島 Nikon D200+AF-S 18-200/3.5-5.6G


タゲリ 

DSC_8540.jpg
雨模様の週末。
さて、いかに過ごすべきか。。。

(撮影)2012.11.04 佐賀県有明干拓 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ムツゴロウ 

DSC_8472.jpg

DSC_8478.jpg
目の前の泥の表面に、もぞもぞと動くものあり。
ムツゴロウの眼が青いとは知らなかった。

(撮影)2012.11.04 佐賀県東与賀町 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


群れ 

DSC_8376.jpg

DSC_8406.jpg
数千羽のハマシギの密集した群れ。
なんだか海中を泳ぐイワシの群れを思わせる。

(撮影)2012.11.04 佐賀県東与賀町 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ズグロカモメ 

DSC_8235.jpg

DSC_8300.jpg
博多湾では、なかなか見ることが難しくなってしまったこの鳥。
でもここへ来れば、けっこうな数がいるので、なんだかホッとする。
「ケレケレ」という鳴き声は、なんだかキツツキの声のようにも聞こえたりする。

(撮影)2012.11.04 佐賀県東与賀町 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


海の紅葉 

DSC_8133_20121104223907.jpg

DSC_8138.jpg
今年もシチメンソウの紅葉の季節になった。
今はシチメンソウまつりの期間中で、普段は人気の無い海辺に大層な人出。
夜はライトアップも行われてるそうだ。

(撮影)2012.11.04 佐賀県東与賀町 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


アオアシシギ 

DSC_7618.jpg

DSC_7825.jpg
最近のシギ・チドリの激減ぶりには、危機感を感じる。
この和白も、かつては渡り鳥の宝庫などと言われたこともあったが、今は昔。
渡りの時期でも、ガランとした空き家の日が多い。

たまたま日曜日に立ち寄ってくれた、アオアシシギに感謝。

(撮影)2012.10.28 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。