FC2ブログ










ツクシガモ 

DSC_5133.jpg

DSC_5076.jpg
今年も一年間、同じような場所で同じような鳥を撮り続けた。
鳥や彼らが住む環境にとって、あまり良いニュースは見あたらないが、
来年も懲りずに彼らの姿や、彼らのいる風景を撮り続けたいと思います。
一年間、退屈な当BLOGをご覧いただき、ありがとうございました。

(撮影)2009.12.31 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ダイゼン 

DSC_4918.jpg
昨日書いたような事情で、この日は有志で川の掃除をした。
テレビ、自転車、電動工具、タイヤ、材木、ビニールシート、ビン・カン、釣り糸、傘、等等
2時間でへとへとになるくらいのゴミの量。
特に自転車などは、クロツラへラサギのように走りながらエサを採る鳥には、非常に危険な障害物だと思った。
一度や二度の掃除では、まだまだ広い川の流れのほんの一部。
日暮れて道遠しである。

(撮影)2009.12.27 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


クロツラヘラサギ 

DSC_4747.jpg
多々良川の中ほどに群れる。
今年は都合3羽のクロツラ系の鳥が、この川で死ぬ結果になってしまった。
今年の1月と12月に釣り糸の被害で2羽が死に、12月にまたヘラサギ1羽が粗大ゴミとの衝突では?と思われる事故で両足を骨折して死んだ。
原因の釣り糸はもちろんのこと、川のいたるところに転がる粗大ゴミなど、げに人間は罪深いものだと思う。
来年はこのような事故がもう起こらぬことを切に願う。

(撮影)2009.12.27 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ



ハマシギ 

DSC_4598.jpg
寒いのか、飛び回って疲れたのか、ハマシギの小群がうずくまるようにして休憩中。
この護岸の上は歩道になっている。
歩道から見えづらい護岸の下の方とはいえ、このハマシギの3m横を散歩の人が歩く。

(撮影)2009.12.20 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ツクシガモ 

DSC_4257.jpg

DSC_4365.jpg
うす曇りで、風の強い日。
陰鬱な色の海と空に、この鳥の白と黒のコントラストがやたら目立つ。
日差しがないので、眼にキャッチライトが入らぬ。
黒い顔に黒い眼で、頭は真っ黒け●●

(撮影)2009.12.19 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


カモメいろいろ 

「ウミネコ」
DSC_4077.jpg
「オオセグロカモメ」
DSC_4089.jpg
「セグロカモメ」
DSC_4133.jpg
津屋崎からの帰り、玄界灘に面した砂浜は、カモメたちの休息場。
内湾の干潟では、この手の大型のカモメが群れでいるところを見る機会は、案外少ない。

(撮影)2009.12.13 福岡県福津市 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ(上)



イルミネーション 

DTH_7989.jpg

DTH_8017.jpg

DTH_8005.jpg
ここは毎年行っている、福岡市内某所の商業施設。
水辺の豪華なイルミネーションが売りで、きっと今夜も大勢の人出で賑わっているだろう。
手ぶれ補正レンズの恩恵で、感度をチョイ高めにして、そっとシャッターを押せば、たいていのものは三脚無しで写せる時代になった。

(撮影)2009.12.05 福岡市博多区 Nikon D200+AF-S VR18-200/3.5-5.6G


ミヤマガラス 

DSC_4038_.jpg

DSC_4336.jpg
いつもと目先を変えて、福岡市の北東にある福津市津屋崎へ。
ここにはミヤマガラスの群れが、毎冬常駐している。
曇り空&空抜けのどうしようもない条件でも、モノクロなら案外見栄えがするもんだと思った。

(撮影)2009.12.13 福岡県福津市 Nikon D300+AF-S 500/4D?(上)
            福岡県福津市 Nikon D40+AF-S 18-70/3.5-4.5G(下)


ネコ 

DSC_3927.jpg

DSC_3943.jpg

DSC_3949_20091222230139.jpg
鳥の撮影を終えて車に戻ると、いつもこんな感じでネコがいる。
あんたたちの毛皮は、暖かそうでいいなあ。

(撮影)2009.12.12 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


越冬中 

R0021032.jpg

R0020992.jpg

R0020989.jpg
自宅の庭で越冬中の虫たち。
上はクロアゲハ(たぶん)のサナギ。
 隣の農家の庭にあるミカンの木で育った幼虫が、はるばる私の家まで這って来たよう。
中はイラガのまゆ。
 このガの幼虫に刺されると激痛が走るので有名。薬品を使うと他の虫も殺してしまうので、夏は手作業でせっせと幼虫退治をしている。上に穴の開いたのは、去年のまゆですね。
下はガのまゆだが、種類不明。イラガと同じ、サルスベリの木についていた。

(撮影)2009.12.20 福岡県新宮町 Ricoh GR DIGITALⅡ(上)内蔵フラッシュ使用
(撮影)2009.12.20 福岡県新宮町 Ricoh GR DIGITALⅡ(中・下)


足元には。。 

R0020974.jpg

R0020982.jpg
どうも写す鳥がイマイチいないので、足元の目に付いたものをチョイと撮る。
この羽毛は、たぶんオナガガモでは。
このカメラはマクロ撮影にすると、周辺部が多少流れるような感じに写るが、ポケットに入れていつでもサッと出せる手軽さは、多少の欠点を補って余りある。

(撮影)2009.12.12 福岡市東区和白 Ricoh GR DIGITALⅡ


ツクシガモ 

DSC_3901.jpg

DSC_3908.jpg
寒さが本格化してくると、この鳥が徐々に増えてくる。
あまりぱっとしないが、とりあえず今シーズンの初撮り。

(撮影)2009.12.12 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


モズのはやにえ 

R0020946.jpg
自宅の庭で見つけたモズのはやにえ。
この翌日には無くなっていた。
串刺しにされて干からびた、バッタの姿や哀れ。

(撮影)2009.12.06 福岡県新宮町 Ricoh GR DIGITALⅡ


クロサギ 

DSC_3456.jpg

DSC_3576.jpg

DSC_3596_20091216222529.jpg
いつもの志賀島を巡る外周道路。
クロサギがいたので車をとめて、そろそろと近づく。
敵もさるもの、こちらをじっと見ているかとおもうと、プイと飛び立つ。
壱岐・対馬から戻ってきたフェリーが、滑るように海を進む。
今日も気持ちの良い空と海。

(撮影)2009.12.06 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


カンムリカイツブリ夕景 

DSC_3745.jpg
たまには、もうちっと近くで撮れないものかと思いつつ。
それにしても、博多湾東部ではこの鳥はずいぶん減った。
人工島の着工前、90年代の始め頃、1,000羽近い群れが浮かんでいた場所に、ぽつんと一羽。
あの頃にデジタル一眼があったらなあーーー
撮っても撮っても撮り尽くせないくらい鳥がいたのに、、、と詮無いことを思う。

(撮影)2009.12.06 福岡市東区奈多 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


カモ夕景 

DSC_2447.jpg

DSC_2558.jpg
最近、雨の週末が続き、夕景がなかなか写せない。
ネタに窮したときは、どんな鳥でもとりあえず絵になる夕景に限ります☆

(撮影)2009.11.23 福岡市東区奈多 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


濃霧 

R0020806.jpg
時々何の脈絡もなく、風景や目に付いたものを写す。
毎朝、駅まで30分の道を歩く。
この日は濃い霧で、電車がずいぶんと遅れていた。
コンパクトデジタルは、一眼と較べるとおもちゃのような感じがして、
どうも使う気がしなかったが、普段持ち歩いていると、どうしてなか
なか役に立つものだ。

(撮影)2009.11.25 福岡県新宮町 Ricoh GR DIGITALⅡ


新旧カメラ考 

DSC_3106.jpg

DSC_3046.jpg
上は2003年発売のD2H、下は2007年発売のD300。
同じ日に同じ場所で撮って、こうも色合いが違うものかと思う。
D2Hは、レタッチ前提の気難しい発色。
D300は新しいだけあって、扱いやすいきれいで無難な発色。
4年間の進化の差は、操作性やAFの精度など歴然としているが、個人的にはD2Hのかつてのコダクロームを思わせるような重厚な色は捨てがたいと思う。
最近はすっかり出番が無くなったD2Hだが、パワフルな高速連写は撮っていて気持ち良い。
白トビ、黒ツブレしやすいだけに、露出やホワイトバランスに気を使って丁寧にとるので、かえって良いものが撮れたりするんだなあ。
どんなカメラを持っているかより、持っているカメラをどれだけ使い倒すかだと、改めて思うのであります。

(撮影)2009.12.06 福岡市東区名島 Nikon D2H+AF-S 500/4DⅡ(上)
    2009.12.06 福岡市東区名島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ(下)


今年はメジロばかり 

DSC_3205.jpg

DSC_3252.jpg

DSC_3273.jpg
今年の柿の木食堂は、なぜかメジロばかり。
同じようなカットばかりですが、まとめて3枚☆

(撮影)2009.12.06 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


落葉 

R0020810.jpg

R0020812.jpg

R0020872.jpg
平地ではサクラやイチョウが最後の葉を落とし、今年の秋は終わった。
街の落ち葉は、朽ちて土に還ろうにも、地面はアスファルト。
かき集められ、ビニール袋に入れられ、燃えるゴミになる。
ここでもまた生き物の循環の環がひとつ、断ち切られている。

(撮影)2009.11.28 福岡市博多区竹下 Ricoh GR DIGITALⅡ(上・中)
    2009.12.01 福岡市博多区竹下 Ricoh GR DIGITALⅡ(下)


スズメ 

DSC_3385.jpg

DSC_3361.jpg
一ヶ月くらい前に、いい感じで葉を茂らせていた樹があり、ここに鳥がくればなあと思っていた。
すっかり葉が落ちたその樹の枝越しに、スズメの小群。
下の写真の右下の個体は、目の下に小さなコブのようなものが見える。
どうもダニがとりついているようだ。

(撮影)2009.12.06 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ホオジロ 

DSC_3303.jpg

DSC_3298.jpg
ノーマルなポートレート風にもう一丁。
枝にとまったかと思うと、数秒後には位置を替え、飛び去ってしまう。
ホオジロとはいえ侮り難し。すばしっこい小鳥を写すのは難しい。

(撮影)2009.12.06 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ジョウビタキ 

DSC_3353.jpg
たまにはノーマルに、ポートレート風の小鳥の写真。
寒いのか、体を丸くふくらませている。

(撮影)2009.12.06 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


野菊 

DSC_2747.jpg

DSC_2735.jpg

DSC_2742.jpg
この週末はとても寒かった。
といってももう12月だから、これくらいが当たり前か。
寒くなるにつれ、彩りのある花が減り、菊の仲間が道端に目に付くようになる。
地面に這いつくばって近づくと、切花で売られている菊同様の、菊の香をちゃんと漂わせている。

(撮影)2009.11.29 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF Micro60/2.8D


事故 

DSC_2937.jpg

DSC_2937_.jpg
近年毎年のように繰り返される、クロツラヘラサギの事故。
クチバシを折るなどのひどいものもあるが、何といっても多いのが釣り糸に絡まる事故。
クロツラヘラサギに限らず、多くの鳥、特に水鳥が無造作に捨てられた釣り糸で命を落としている。
この成鳥も、両足と尾羽に針のついた糸が絡まり、まともに歩けなくなっていた。
根掛かりしてやむを得ず切り捨てられたものにせよ、故意に無神経に捨てられたものにせよ、水辺には釣り針のついた糸が、まるでトラップのように大量に放置されている。
この個体は、有志の献身的な働きで11月30日の夜に保護され、翌日福岡市の動物園で手当てを受けた。
釣り針3本が足に刺さって化膿し、エサを採れない状態が4~5日続いていたよう。
テレビでの獣医さんの話では、弱っているので助かるのは五分五分とか。
このような釣り糸被害を受けた鳥の場合、釣り糸に絡まっても元気なうちは飛び回るので、捕獲するのは至難の業。
結局、飛べなくなるほど弱った、死ぬ一歩手前の状態にならないと保護できないことが多い。
この個体は幸運な方だと思う。

(撮影)2009.11.29 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


多々良川河口 

DSC_2865_20091203215259.jpg

DSC_2787.jpg

DSC_2762.jpg
多々良川の河口は、福岡市の東部でクロツラヘラサギを手軽に観察できる唯一の場所。
かつては和白にも常駐していたのだが、最近はなかなか見ることが出来なくなった。
ここは川の両側に道路や建物が隙間無く広がり、河口を向けばJRと西鉄の電車が走る。
人工物に囲まれた環境だが、鳥はしたたかに生きている。

(撮影)2009.11.29 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


magic hour 

DSC_2389.jpg

DSC_2386.jpg
日が暮れる頃、自転車で海へ。
リュックに500ミリとカメラをいれ、自転車のカゴに三脚をのせて走ること、家から15分ほど。
西向きに開けた海は、その日の天気次第でいろんな色に染まる。
この日はこんな黄金色。

(撮影)2009.11.23 福岡市東区奈多 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ