FC2ブログ










在庫から 

DSC_2618.jpg

DSC_2626.jpg
先週日曜日に見たハイタカ。
あぁ~フィールドに出て、なんか撮りたいものだ。

(撮影)2013.01.20 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S VR70-300/4.5-5.6G


ミサゴ 

DSC_9225.jpg

DSC_9255.jpg
多々良川に来るのは久し振り。
潮が満ちていて干潟はほとんど水没していた。
レアなカモがいるそうだけど、双眼鏡ではよく分からず。
このミサゴをはじめ、いつもの見慣れた鳥に遊んでもらう。

(撮影)2012.11.25 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


オスプレイ 

「ミサゴ」
DSC_6054.jpg

DSC_6060.jpg
最近よく聞くオスプレイという名前。
日本でも普通に見られるこの鳥の英名だと知っている人は、案外少ないのでは。

(撮影)2012.10.07 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


チョウゲンボウ 

DSC_6258_20120310231116.jpg
そろりそろりと近づいて、やっと写せる!と思ったら、ひらりと軽快に飛び立って遠くにとまる。
早春の出水。
あたたかい風。
野を飛ぶチョウゲンボウの自由。

(撮影)2012.02.26 鹿児島県出水 Nikon D300+AF 500/4DⅡ


ミサゴ 

DSC_8311.jpg
撮ったままのカットは、翼の下面は黒くつぶれているのだか、これくらいまではパソコンの中で簡単に補正できる。
カメラやソフトウェアの力で、様になる写真が出来上がっていく。
デジタル写真のありがたさと手軽さと手前味噌な錯覚。
自分が撮れるようになったと、勘違いしてはいけない。

(撮影)2010.02.07 福岡市東区多々良川 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


出水へ⑤ 

DSC_3991.jpg
食事中のハヤブサ。
なかなか強そうな成鳥。
切り取った獲物の一部をつかんで飛んで行き、離れた場所で食べ始めた。
のどが血で汚れている。

獲物はコガモの♀。
グロイので、気が向いた方は続きのページをご覧ください。

(撮影)2012.01.15 鹿児島県出水 Nikon D300+AF 500/4DⅡ(トリミング)

続きはこちら>>

上昇気流 

DSC_0762.jpg
飛んでいるタカの識別は、どうも苦手。
これはハイタカだろうが、もうちっと距離があると識別は怪しくなる。
大きさやシルエットの違いが、いまだに頭に入っていない(汗)

よく晴れた島の上空。上昇気流に乗るタカたち。

(撮影)2011.11.27 福岡市東区志賀島 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


空中戦 

DSC_9210.jpg

DSC_9217_20111107232459.jpg
若いハヤブサを追い回すハシボソガラスの群れ。
が、飛ぶスピードがかなり違うので、カラスたちが振り切られながらも数を頼んで追い回す感じ。
海面ではカワウとカモの群れが、パニックになって騒ぐ。

(撮影)2011.11.06 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ


ハヤブサ 

DSC_8341.jpg
RKBという地元の放送局の鉄塔に、若いハヤブサ。
自分が鳥見を始めて間もない20年位前から、ずっとこの鉄塔はハヤブサのとまる定位置として知られていたが、今でもそれは変っていないようだ。

(撮影)2011.10.23 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S 500/4DⅡ(トリミング)


トビ 

DTH_6642_20110910150437.jpg
9月もはや十日。
海辺や里山を丹念に歩けば、写真ネタはいくらでも転がっているだろうに、その時間がない。
新しいカメラ・レンズより、まずは撮るための時間ですね☆

(撮影)福岡市東区志賀島 Nikon D200+AF-S VR18-200/3.5-5.6G