捨てろ!捨てろ! 

DSC_4579.jpg

DSC_4777.jpg

DSC_4911.jpg

DSC_5010.jpg

DSC_4984.jpg
最近は、捨てずになんとなくとって置いたポジフィルムに久し振りに目を通し、しかる後にポンポン捨てている。
プラスチックや紙のマウントと、35ミリの画面に凝縮された、かつて見た光景。
ひとしきり懐かしんだ後は、思い切り良くゴミ袋へ。
考えてみれば、自分の身の回りにある雑多なモノたちは、そのほとんどが自分以外の人にとってはゴミのようなものだ。
捨てろ!捨てろ!
考えるにしても、動くにしても、荷物は少ない方が良い。

(撮影)2017.04.23 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S500/4D


ことしも佐賀へ② 

DSC_5417.jpg

DSC_5410.jpg

DSC_5393.jpg
やわらかい粘土のような有明海の干潟。
トビハゼやカニがうじゃうじゃいる。
干潟の泥の上を歩く変な魚。
なんかこっちを見ているようで面白い。

(撮影)2017.04.30 佐賀県大授搦 Nikon D300+AF-S500/4D


ことしも佐賀へ 

DSC_5799.jpg

DSC_5647.jpg

DSC_5286.jpg

DSC_5609.jpg

DSC_5315.jpg
ことしも佐賀へ。
広い広い麦畑とたまねぎ畑。
その先に広がる茫漠とした有明海の干潟。
春はここに来ないと区切りがつかない。
博多湾ではもう見ることが叶わぬ、夏羽のシギ・チドリたちの大移動。

(撮影)2017.04.30 佐賀県大授搦 Nikon D300+AF-S500/4D


あっという間に 

DTH_7275.jpg

DTH_7278.jpg
あっという間に桜が咲いては散り、5月の連休はもう目の前。
時間のたつのが早すぎる。

(撮影)2017.04.09 福岡県新宮町 Nikon D200+AF-S16-85/3.5-5.6G

続きはこちら>>

ひさしぶり③ 

DSC_4321.jpg

DSC_4367.jpg

DSC_4483.jpg
この日は干潟に19羽のミヤコドリ。
今シーズンはいつもより多めのよう。
なかなか近づかせてはくれないが、数が多いとそれなりに楽しめる。

(撮影)2017.03.12 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S500/4D


ひさしぶり② 

DTH_7219.jpg

DTH_7253.jpg

DTH_7255.jpg
クロツラヘラサギを見るのも撮るのも、実はこの冬これが初めて。
渡り鳥や干潟からずいぶん遠ざかっていた。
三脚を担いで、長靴で湿った砂を歩く。
静かな波と潮の香り。
まだまだ撮りたいものがある、と思った。

(撮影)2017.03.05 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S500/4D


ひさしぶり 

DSC_3566.jpg

DSC_3618.jpg
今シーズンは出水に行けなかった。
まずまず体調も宜しいので、実に久し振りに和白に行ってみる。
十数羽のミヤコドリと、クロツラヘラサギ2羽。
干潟で写真を撮るのは何ヶ月振りだろう。

(撮影)2017.03.05 福岡市東区和白 Nikon D300+AF-S500/4D